いやなブログ: 日本語テキストをテーブルで表示するの高速化バージョン。
DOMでのHTML組み立ては非常に遅くてJavaScriptの配列で組み立ててから
一気にinnerHTMLに代入したほうが速い。特にIEの場合は差が顕著、5倍ぐらいは速いはず。
DocumentFragmentを使うという手もあるが、2倍程度にしか速くならなかった。

innerHTMLを使ったほうが良い、というわけではなくて時と場合によりけり。
innerHTMLとappendChildを組み合わせて使うと大体の場合最速。
こういうやつ

tmp = document.createElement("div");
tmp.innerHTML = 複雑なHTML;
body.appendChild(tmp);
body.innerHTML += tmp.innerHTML は絶対に避ける。innerHTMLの読み書きは、どのブラウザでも非常に遅い。
JavaScriptの変数と同じ気持ちで使うと、洒落にならないぐらい遅くなる。
ちなみに、この手のテーブル組み立て系の処理はOpera8が異常に速い。

処理時間

innerHTML を使ったバージョン

オリジナル

文字を逆さまにすることもできます。

ソース : tabletext.js